保育所

總持寺保育園

お知らせ

カテゴリー別に見る

年別に見る

【七五三祝い】 素敵な七五三バックが出来ました ー幼児組ー

今回は幼児組さんの七五三バックをご紹介します♪



『ちゅうりっぷ組』

ハサミの使い方が上手になったちゅうりっぷ組さんは、初めて自分の顔の直貼りに挑戦しました。

顔の輪郭は、予め保育士が描いた線の上を切り、目、鼻、口、髪の毛のパーツは、どんな形にするかを考えて切りました。

全てのパーツをのりで貼ったら完成♪どことなく自分に似ているような...不思議ですね(^-^)可愛いお顔が出来ました。

洋服部分は、近隣散歩で拾った落ち葉で落ち葉版画をしました。模様が浮かび上がると「わぁーきれい」と驚いていました。

顔と洋服を組み合わせて素敵に完成です(*^-^*)

CIMG0022.JPG


『すみれ組』

1枚の画用紙を折ってカバンの形が出来上がると、「こうやってできているんだー」とびっくりのすみれ組さん。

更に持ち手の部分も折ってから四角く切り取って広げると、くり抜かれていることに驚いて「魔法みたい」と言っている子もいました。

飾り付けは折り紙で初めての飾り切り。一度やってみるとコツが分かったようで繰り返し楽しんでいました。

そして最後はさつま芋の"芋判"!保育士がくり抜いた文字を見て「この字は1番上!」など形当てクイズのように楽しみながら

力いっぱい押していました。さつま芋の新しい使い方も知って驚きいっぱいの製作となりました♪

CIMG0023.JPG


『ゆり組』

ゆり組さんも1枚の画用紙を折って袋にしました。持ち手の部分は、どんな形にしようか自分たちで考えながらハサミで切りました。

表は、おめでたい鶴と亀を画用紙で直貼りをしました。図鑑を見て各々特徴をつかみながら作りました。

細かい所まで表現していてさすがゆり組さんですね(^-^)

CIMG0024.JPG
裏は、好きな色の画用紙を選び編んでいきます。気を抜くと途中で分からなくなってしまうので集中力が必須です!

編み方を考えながら最後まで頑張っていたゆり組さんです。

そして、ゆり組さんが得意とする自分の名前をマジックで書いて完成です(*^-^*)

CIMG0037.JPG
CIMG0038.JPG


これからも健康で元気に大きくなりますように☆

CIMG0018.JPG